KAIESによってはじめて分かる電磁波の影響

KAIESを使った方の多くが「電磁波の恐ろしさが分かった」と言われます。これはKAIES製品によって電磁波の影響が軽減された時の体の状態を実感し、それまで自分が電磁波に影響されていたことを気付かされたからです。

病の根本原因は緊張波動

意識とは関係無く、私たちの身体は有益な刺激に対しては安心し、有害な刺激には緊張します。 説明を容易にするために、身体を緊張させる有害な刺激を「緊張波動」、反対に身体を安心させる有益な刺激を「安心波動」と表現します。

誰でも都会を離れ海や山の豊かな自然環境の所へ行きますとほっとして安心感が生じます。そして都会へ戻るとうっとうしい緊張感が生じます。自然環境は安心波動に満たされております。一方都会は暮らしやすい反面、利便性のために自然法則が犠牲にされる傾向があるため、緊張波動が充満しております。

また世の中は競争社会で結果が第一に求められる傾向が強く、このことから生ずる不安も緊張波動を生み出します。

私達の身体が持続的にこの緊張波動にさらされると、背骨にカイロプラクティックで言うサブラクセイション(背骨のズレ)が発生して神経伝達が妨げられ、また鍼灸で言う気の滞りが発生し、生活によって日々蓄積される歪みを修復する回復力が低下します。

この状態が続くと、はじめは肩こり・腰痛等に代表される運動器系の症状が現れ、歪みが限界を越すと病が発生することになります。病になるとそれに対して治療がなされますが、現代社会に充満している緊張波動はそのままですので、治療しても追いつかないという状況になります。

緊張波動は電磁波に運ばれ増幅される

緊張波動は電磁波によって運ばれ増幅されるという特徴があります。。

電磁波を無くす確実な方法は電気製品をアースすることですが、これを完全に行うことは困難です。

KAIESは安心波動を電磁波に運ばせ増幅させる

KAIESは電磁波の本質を利用することによってこの問題を解決しました。電磁波は一般に悪いものと認識されておりますが、日常我々に関わりのある種類の電磁波は、そのもの自体が悪いのではありません。それによって緊張波動が運ばれ増幅されるために体に悪影響が生じるのです。

KAIESは私達の身体を安心させる自然界最強の安心波動を永続的に発する様に加工されており、電磁波の「運び増幅する」という性質を利用して、それが運んでいる緊張波動の代わりに強力な安心波動を運ばせ増幅させます。電磁波によって運ばれ増幅されたKAIESの安心波動は身体の緊張を緩和させ、人が本来持っている回復力が働く様になります。いままで色々治療しても治らなかった症状が改善されるのはこのためです。

なお、電磁波に限らす、音波等の振動もKAIESの安心波動を運び増幅します。後述するピアニストの体験談にある様に、楽器の音が改善されるのはこのためです。

KAIESの効果の測定法

KAIESは電磁波を無くするものではありませんので、電磁波計測器で測っても使用の前後で差はありません。KAIESの発する安心波動がどの位強力なものであるかは、オーリングテストなどの刺激に対する体の反応を検査する方法ではっきりと把握することが出来ます。 そして何よりも、KAIESの効果は実際にお使いいただくことによって確認することが出来ます。

KAIESにより処理をすると大きな効果がある環境要因

現代社会では緊張波動を発する物は無数にあり、それらを完全に処理することは困難です。それらの中で影響力の強い、そしてKAIESによって処理可能なものと、それに対応するKAIESの種類を列挙します。

  • 家庭電気 ← 家庭電気用KAIES
  • スマホ ← スマホ用KAIES
  • インターネット光ケーブルやポケットWiFi ← ポケットKAIES
  • 自動車 ← 自動車用KAIES
  • 集合住宅の金属製窓枠 ← ポケットKAIES
  • 金属製玄関扉 ← ポケットKAIES